<   2011年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ガメラよ再び。

IMGP8887


IMGP8880

1999年に上映したガメラ3。
あの路線での続編を観たいけど、
叶わぬ夢なんだろうねぇ。。。
[PR]
by clemys | 2011-01-31 22:52 | objects-モノ-

キケンナワナ。

IMGP8853



最近アートっぽいの撮って無いな。
なんとなくね。
[PR]
by clemys | 2011-01-26 15:09 | plants-植物-

緑と黒。

現在アマゾンツノガエルとエンペラースコーピオン(チャグロかも知れないけど・・・。)は・・・。


IMG_0648

重さは違うだろうけどサイズ的には似た様なサイズで。
片や悪食共食い両生類。
片や毒アリ(弱毒だけど)エイリアン系節足動物。

自然界でもしかち合ったらどうなるのかなー・・・と考えてみる。

サソリからしたら食えるサイズではないのでまず相手にしない。
カエルにしてみたら目の前で動いたものなのでとりあえず喰らい付く。
咥えられたサソリはやられてばかりではいない。チクチク何発か刺す。
面食らったカエルはサソリを吐き出す。

・・・

ツノガエルの噛む力はかなりのものなのでサソリは足などもげたりして重症を負うが死ぬほどでは無く生き延びる。
刺されたカエルは場合によっては毒によって死んでしまうか、もしくは割とケロッとしてまた地中に潜む。

50/50って感じかなー。




IMG_0646

自然界では毎日がサバイバル。
幸か不幸かオマエは良かったねぇ。
・・・どう見ても何も考えて無いよね。。。
[PR]
by clemys | 2011-01-24 19:51 | アマゾンツノガエル

2足のbeckman

RED WINGのBECKMANブーツ。
とりあえず欲しい2足が揃ったので・・・。

IMGP8830

右がbeckman 9013 CHESNUT ラウンドプレーントゥ
左がbeckman 9010 BLACK CHERRY モカトゥ

買って直ぐにミンクオイルで仕込んだので皮も馴染んで1,2ヶ月で履き易くはなりました。




IMGP8846

もともと僕はMOCTOEが好きで。
これは抑えておきたかった。
チェスナットのプレーンはオールラウンドというか、何にでも合わせやすいから履く頻度は高いけどね。

しかしこのブラックチェリーというのはかなり好みでイイ色。
カブトムシ(ニッポンの)色というか、ナスビ色というか。
単純にはブラックチェリーの色なんだけどね^^;
レッドクロウスコーピオンの色にも似てるなー。
ああ・・・。レッドクロウスコーピオン買っちまおうかな・・・。

あと、sadowskyというマイナーだけど一流なギターブランドがあって、
ラインナップにfenderのストラトモデルのカスタムがありまして。
そのカラーラインナップに DARK CHERRY というのがあるんですね。
まあ、このブーツみたいな色な訳ですけど、これがカッコいいんだなー。
腕が伴わないので買うにはちょっと高価過ぎだけど(笑)

ソレがコレ↓



イマサも渋くなったなぁ。
[PR]
by clemys | 2011-01-22 16:30 | objects-モノ-

戻れない・・・。

IMG_06522

いいなあ。
飽きないよ。
[PR]
by clemys | 2011-01-22 02:26 | objects-モノ-

12年もの。

IMG_0674

FULLCOUNT 1108



リペアしてまだ穿こう。
もっと付き合える。
[PR]
by clemys | 2011-01-21 23:27 | objects-モノ-

合掌。

さて。

先日こんな真冬にハエトリソウを買ったのだけど。
冬場なので特に育つわけでもないしましてや植物なので変化という変化も無いし。
ただ、今のところ枯れずにおりますよ。

タッパーに水を貯めて、その中に届いたまんまの生ミズゴケで埋められたカップごと入れてます。




IMG_0641

皆知ってるように歯が生えるとこんな感じになる補虫葉ですが。。。


IMG_0643

開く前はこんなんです。
カスタネットになる前にちょっとギザギザした歯のようなものができております。
これが開くのを実はものすごーく楽しみにしてるんだけど、冬だしなかなか開かないのよね・・・。
[PR]
by clemys | 2011-01-21 12:49 | plants-植物-

今日のむーちゃん。

IMG_0613

「まいにちゴハンをやまもりたべます。」
「たべたあとはおもちゃでスパークリングをします。」

ホピよりもとってもマイペースな子なのでした。
[PR]
by clemys | 2011-01-19 21:06 | ウロコインコ

そこに、ハエトリソウが生えとりそう・・・。

突然食虫植物を飼ってみたい。

・・・という衝動が起きて。


食虫植物といえばカスタネットに歯が生えたみたいなヤツだよね。
ということになり。。。




IMGP8806

ハエトリソウ。
Dionaea muscipula 'Clayton's Red Sunset' と
Dionaea muscipula 'Royal Red'
という品種を購入。
Royal Redのほうは捕虫葉の外側も赤みが乗っている。・・・けど、パッと見は判んない。
(ワイルドのものは乱獲や環境破壊のため生息地が激減しサイテスで保護されているらしい。)
サイズは捕虫葉がイエコMくらい。(解るかそんなのというツッコミは無しで。)


IMGP8810

なかなか可愛らしい。
葉に萌えたのは初めてかもしれない。
触りたいけど僕はオジギソウを触りまくって枯らすタイプなのでグっと我慢。




IMGP8814

育って株分けできたらいいなあ。。。
ハエトリソウを増やすのは結構難易度が高いらしいので僕には無理かも^^;





最近はホームセンターなんかにも売ってたりしてポピュラーなんだけど、今欲しいと思ったらシーズンではないので何処にも無くて。
しかし想いが熱いうちに飼ったほうがいいのでネットで購入。
しかし今の時期に導入して立ち上げられるかという不安もあるけどやってみなくちゃ解らないしということで。
フツーは冬眠中といいますかね。そんな感じでハエトリソウは熱帯の植物と思いきや、温帯の植物なのですよ。
しかもエサなんかほとんど与えてはイカンのです。
「ウチは蚊やコバエが多いからハエトリソウを置くザマス。」とかいうのはナンセンス。
あまり補虫するとエネルギーを使い過ぎて枯れてしまうらしい。
しかし捕虫するところが見たいなら、チーズを小さく切って与えてもイイみたい。
野外飼育なら勝手に虫を獲るので放ったらかしでよい。
しかも水にひたひたに浸ったミズゴケに植えるので乾燥は厳禁。
肥料も一切無し。肥料などを与えると栄養過多で根が枯れるらしい。


・・・

つまり。。。

水を涸らさずに変な手を加えず陽のあたるところに置いとけって事です。

簡単なようで難しいなこりゃ。

まあ、枯らさないようにがんばってみまーす。^^V
[PR]
by clemys | 2011-01-15 14:27 | plants-植物-

壊したい。

IMGP8664

コレ位のおもちゃだと、もって1週間かな・・・。


最近ホピは肩で眠りだそうとする。
片足格納してぼわぼわに膨らんで歯軋りしだす。

いや。

いいんだ。
嬉しいのだ。

しかし、止まり木は身動き取れなくなるから
肩凝りがひどいのだ。

別にイヤで離す訳じゃないからねー。
[PR]
by clemys | 2011-01-12 01:08 | ヒオウギインコ