<   2012年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

HOPIちゃん。

IMGP5358

結構前に撮った絵です。

このレンズはもう手元に無いのですが、見てたらまた欲しくなってしまった。。。
僕はよほどの事が無い限り単焦点なので。

お気に入りの一枚。
[PR]
by clemys | 2012-01-28 00:11 | ヒオウギインコ

釣りが目的では無い。2

Megabass MR-X cyclone limited color lizard

IMGP9773

IMGP9777

最初に断っておきますが私はメガヲタではないのであんまり想い入れは御座いません。
しかし、単純にカメラが好きなので写り栄えしそうなアイテムは大好物です。

どうしてもこう、爬虫類テイストのルアーがあると買ってしまう。
そしてフィールドで使われることは無いのだ。(笑)
あくまでもコレクション。
そして同じものを何個も揃えたがる。
それが愉しみの一つ。


ところで。。。


今やアラバマリグ大旋風ですねぇ。
コレについては色々言われてますけど、僕としては使う気は無いですね。
実際に使ってみてビックリしてみるのもいいけど、その前にその気にならん。

どうしてわざわざバスをルアーで釣るのか。

ってことなんで。
意外と簡単に釣れちゃうんですよ。活きエサで。バスって。
さんざんルアー投げ倒した後で。
あら。居たのね。みたいな。
活きエサって、刺された時点でヘロヘロに弱ってるじゃないですか。
そんなのが大好きなんでね。バスは。

バスプロも凹むという悪名高き入鹿池でドジョウで50匹以上釣りましたからね。
でも、楽しさの本質が違うんですよ。

だからルアーでバスを釣るってのはある意味マゾ的な快感な訳です。

でも、アラバマはルアーだけと、コレやっちゃ駄目だろ的なモノなんですよね。

よく海洋映像なんかでボールになったイワシの群れなんかにフィッシュイーターたちが突っ込んでバホバホ獲るじゃないですか。

アレと一緒なんでね。アラバマリグは。

しかもバスのハンターとしての本質を垣間見るのは、アラバマの中の一個だけをワームずらしてセットしたりするとそいつを食うそうですよ。サバンナの猫科のハンターと同じって訳ですね。群れたガゼルの中で弱いヤツや傷ついたヤツをターゲットにする。

ただ釣りたい人は使えばいいけど、僕はとゆーとネコリグやダウンショットすら使わないですからね。
釣れても嬉しさ半減というか。
ワームの釣りも好きだけど、もっと真っ当な使い方して釣りたいんですよ。
だからアラバマはどうも萎えちゃって使わないと思います。

でも、やっぱりそうなのかと生態学的に確信めいた事もあり。
それを自分のスタイルの中で活かせたらというのが拾い物でした。

こうやってあれこれ考えてる時が一番楽しいというのも、釣り人の性なんでしょうねぇ。
[PR]
by clemys | 2012-01-26 21:42 | 釣り

torakiba@Claudius angustatus

しかし、和名の「ハラガケ」に対して、
学名のカッコいい事^^;
"クラウディウス"・・・ゲームのキャラかっての。

虎牙はトラキバだけど、「タイガー」と当て字的に呼んだりしてます。
龍牙(リュウガ)とか凌牙(リョウガ)・・・
いろいろ候補はあるんで、クラウディウスが増えるようなら付けようかなと画策中。

R0011086

そんな虎牙の放射柄。



R0011093

クラウディウスといえばこの顔。
がおー。
カワイイし(笑)

R0011083


今は他のカメたちが寝てるので世話してるカメはこの子とギャオス@マタマタだけです。
[PR]
by clemys | 2012-01-23 21:28 | ハラガケガメ

ニカッッッ^^

IMG_1608

それニヒルな笑みすぎぢゃない???^^;
[PR]
by clemys | 2012-01-22 13:49 | Mダックス

どすこい。

IMGP9702

いいねぇ。

迫力があって。


ハラガケガメは甲長13㎝って言ったって、デカいよ。
甲羅分厚くて頭デカいし頸も長いもん^^;

マークハントみたいな重量感。(笑)
解る??
[PR]
by clemys | 2012-01-20 11:56 | ハラガケガメ

マティス。

IMGP9723


たまには雰囲気のある絵でも。。。
[PR]
by clemys | 2012-01-19 23:00 | objects-モノ-

ハラガケちゃん。

IMGP9697

名前が思いついた時には付けるけど、付けない個体もいる。

でも、この子はすぐに思いついたので。。。

虎牙 トラキバ

ハラガケガメ ジャイアントフォーム 甲長13cm オス です。

コロコロしてるので徐々に体型改善していかねば。。。
[PR]
by clemys | 2012-01-17 02:37 | ハラガケガメ

林檎日和♪

IMGP9657

なにはともあれ林檎がスキ^^
[PR]
by clemys | 2012-01-16 10:12 | ヒオウギインコ

釣りというのは準備段階から愉しむものである。

IMGP9640


釣れなくてもいい。
そりゃあ釣れた方がもっといい。
そう思う。

何で釣れてもいい。
釣れる為なら何でもいい。
釣ったサカナに感謝の念は無い。

そんなタイプの人間は
だったら猟師やってろよ。
って事。
[PR]
by clemys | 2012-01-16 02:01 | 釣り

青虹蛇頭ちゃん。

IMGP9655

かわええヤツ^^

インペリアルゼブラでも同居させよかな。。。



今は一番ブラックタライロン飼いたいけど。。。
水槽セッティングすんのがめんどくせーなー^^;


スネークヘッドといえば小中高時代は主に雷魚狙ってて、
レコードは93cm。
今、こんなサイズのヤツ、居るのかな???
バスホッグのタンデムコロラドやファッツオーで釣れまくったなー。
バスホッグなんて今でも主力で使いたいくらい。バスで。(笑)

なのに今、バス釣りに行って雷魚が掛かると「がーーーん・・・」となるのはどうしてか?と。
考察してみたら、雷魚が掛かるのはイヤじゃなく、デカけりゃ嬉しいのだけど、
なにぶんこいつらのランディングが困難なことと、フックを外すのにバタバタ暴れまくりで
ラインは擦れるし犬歯が危険で口開けるのが大変で。。。。
要するに時間が掛かるのがイヤなんだろう。という結論。
バス釣りって時間が大切だからねー。
ちなみに僕はナマズが釣れるとかなり凹みます。。。どーも生理的にダメ。。。
水槽越しに見てるだけならいいけど、触るのはカンベン。


当時は10センチくらいのカムルチーをバーブレスフックで釣って、ウチに持って帰ってよく飼ってた。
その頃からスネークヘッドの飼育は楽しいって実感してた。
いちいちカワイイのよ。こいつら。

上の写真も「エサくれの舞い」のほんの一休止の瞬間を収めたものです。。。
[PR]
by clemys | 2012-01-11 12:45 | ペット達