<   2014年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

拝啓。 ハシビロコウさま。

ネットアイドルといってもいいハシビロコウ。

やっと逢いに行くことが叶いました。(面倒だっただけですが。)

真冬でも野外飼育なんですねぇ。。。

。。。

東山でもえらく貴重なヤシオウムとかボロボロの檻の中で野外で飼育されてますからねぇ。

ぶっちゃけコアラなんかにカネ掛けるなら、こういった繁殖例が無い希少種を
もっと丁重に扱って欲しいもんです。

あと、東山は檻や柵の目が細かくて太いので「動物を愉しむ」という見せ方が昭和で超ヘタクソです。

ショービジネスなんで、もっと世界の動物園を研究して見習って欲しいですね。




おっと話が反れました。

ハシビロコウ。

やはり存在感抜群で、人だかりをかき分けて、群がる子供の隙間に入り込み、
金網をバンバン叩いているゆとりなカップルをにこやかに威嚇しながら撮ってきましたよ(笑)




逢いたかった。shoebill ハシビロコウ殿。

shoebill ハシビロコウ殿。

後頭部がヒトのようだ。。。shoebill ハシビロコウ殿。

瞬膜が恐すぎなんだが。shoebill ハシビロコウ殿。

PENTAX K-3
PENTAX-DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM


いやー。

ここはやはり現地での習性に従って
ガッツリ、エサとしてハイギョを与えたいっすね。エサ金ならぬエサラング(笑)

もっとデカいと思ってたんですけどね。
意外とコンパクトな感じでした。

あー。
逢えてよかったよ。

見ておきたい動物のリストがありましてね。

ハシビロコウ。 これはとりあえず叶ったので。
キーウィ
カモノハシ
ヤシオウム これは近くの東山に居ましたが、見辛くてガッカリ感が半端ないです。
クロオウム
ヘラジカ♂

国内じゃ見れないものも居ますねぇ。

いつかお目にかかりたいものです。
[PR]
by clemys | 2014-01-29 14:47 | animals-動物-

ヤドクいいよね。

コバルトヤドク 


コバルトヤドク

PENTAX K-3
smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited


ヤドクガエル。。。
どうなんだろ。
難しいのかな。。。
いや。難しいでしょ(笑)

コリドラスとかヤドクみたいなちょこまかしたのも好きなんですよ。

イミテーター タラポトなんか殖やしてみたい。

カネと時間があったらやってみたいですね。
ヤドクガエル。

これはヤドクではわりと大型のコバルトヤドク。

東山にて。
[PR]
by clemys | 2014-01-27 21:55 | animals-動物-

闇に巣食う悪よ。覚悟しろ。

ワイルドアングル

ダークヒーロー的な。(笑)
[PR]
by clemys | 2014-01-18 18:06 | アマゾンツノガエル

アマゾンフォトコレクション

撮り溜めたものから抜粋。

ようこそ自己満足の世界へ。


潜む。

哀愁。おそらくは何も考えていない。

横から。

ずずずいっと。

シンメトリー

全て
OLYMPUS E-M1
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
[PR]
by clemys | 2014-01-17 22:37 | アマゾンツノガエル

alfa romeo Giulietta

友人のalfa romeo Giulietta。



ジュリエッタ

ジュリエッタ

PENTAX K-3
PENTAX-DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM


いいねー。

造りのレベルもワールドスタンダードになったというか、シッカリしてましたね。
ベンチマークがゴルフというのも頷ける。
昔のツインスパークみたいなじゃじゃ馬ではなくなった感じだけど、
ゲルマンと違ってラテンの小気味良い走りはやっぱ駆ってて楽しい。

どうしてこう、国産と違うのか!!!???

まあ、国産の場合、国内のニーズがつまらんからこうなっちゃうんだろう。
単純に。(笑)
あー。つまらん。



ちなみに最近ようやくPENTAX K-3をなんとか使えるようになってきた(笑)
レンズの癖がモロに出るので個々のレンズの一番いい使い方をしないと、駄作ばかり吐き出す。
ピントもシビアで手振れ補正なんかあまり効いていないように思う。
ただ、決まった時に吐き出す絵は確かにこのクラスでは最高峰だと思う。
本当はもっと高価なレンズを付けて初めて活かせるカメラだろう。
うーん。。。
レンズは上見たらキリがないので僕はこの辺で精いっぱい頑張るわ^^;
[PR]
by clemys | 2014-01-17 00:31 | クルマ

墨西哥豹紋山椒魚

ここ数年、僕としてはかなりツボで、欲しい欲しいと思いながらも躊躇する理由があって手を出せなかった。。。



アンダーソンサラマンダー

アンダーソンサラマンダー

OLYMPUS E-M1
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO


アンダーソンサラマンダー。

メキシコレオパードサラマンダーだとかメキシコヒョウモンサラマンダーとか、
呼び名が安定していないからwebで調べ辛いっつーの。

簡単に言えばセレブなウパさんです。^^

ウパさんより頭でっかちで愛嬌ありますけどね。こっちの方が。

何を躊躇していたかといいますと、このアンダーソニー、ウパさんみたいなのをネオテニー(幼形成熟)
と云うのですが、CBは特にネオテニーの制約因子が安定していなくて夏場の高温とかで陸棲型に変態しちゃう恐れがありまして。
まあ、こんなのに手を出すような人は周知なんですけどね。
なんとか夏場を乗り切れるように頑張りたいです(笑)



しかし眺めて良しないい子ですよ。癒し系です。
ショップでウパさんのエサに餌付いてたんで超楽チンですしね。
でっかくなってオレンジが強くなってくると良いな。

あとはどようさんが殖やすのを期待しつつですね。。。(笑)
[PR]
by clemys | 2014-01-15 10:22 | ペット達

アマゾンはよく解らん。

えー。

でっかくなって喜んでたアマゾンツノガエルのわびすけなんですが、
年末に突然、ホントに突然死んでましてね。
理由がですね。全く思い当たらないんです。これが。(笑)
予兆が全く無いんで。

アマゾンはここ数年、順調に育てていて突然死んじゃってるパターンを繰り返しているので、
うちの水道水の水質検査でもしてもらおうか真剣に悩んでいるくらいですよ。いやマジで。
もしくは水道水に天然由来のツボカビ菌でも居るんじゃないかと疑っちゃってる次第です。


しかしもう一匹のキラークイーンは元気でして。

背中に翼(の模様)を持つカエル(笑)

背中に翼(の模様)を持つカエル(笑)

OLYMPUS E-M1
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO


なんだか飼育に変化を与えて今までの現状を打破すべく、
頑なに続けていたフィルターマット飼育からソイルに変えてみました♪

当然カエルにとってはこっちの方が良いんでしょう。
汚れが判り辛いのがたまにキズですが。

こやつはエサの食いが悪くて問題児なんですが、
見た目はものすごく綺麗なイケメンなんですよね。(雌雄まだ不明だけど^^;)
背中の羽根模様がこんなに綺麗に出ているアマゾンはそう滅多にお見かけしません。

しかしアマゾン。
何故に順調に育っておきながらいきなり☆になるのか!!
好きだからまた挑んでしまうではないか。

いまの私にとって解明すべく大きなテーマです。
[PR]
by clemys | 2014-01-04 13:43 | アマゾンツノガエル

謹賀新年

おすましさん

赤い羽根

ずんぐりむっくり

今年もよろしく。^^


きょう久し振りにペポニに行ったらヒオウギインコのちょっと育った雛が居た。
やっぱり自由奔放に遊んでいた。。。^^;
良い人に買われるといいなあ。
ヒオウギは自由気ままで超甘えっ子の良いパートナーだから、おススメです。
ヒオウギインコが2匹居たら・・・とも思った事あるけど、
呼び鳴きが超絶うるさそうで無理だわ(笑)

尾羽が全て抜けちゃったワライカワセミも居た。
ストレスで毛引きかな。
ワライカワセミは昔から飼ってみたい鳥だけど、どの程度の音量で鳴くかが問題で現実味が無いな。

そしてリアルにネザーランドドワーフかロップイヤー(ウサギね。)欲しい指数が上昇した。

ワキシーフロッグの前でしばらく悟り具合を学んで、ツノガエル用ソイルだけ買って帰りましたとさ(笑)
[PR]
by clemys | 2014-01-03 21:43 | ヒオウギインコ